クリスマス プレゼント

| コメント(0) | トラックバック(0)

世の中 クリスマスで盛り上がっていた、と思います。
まったくもって異教のお祭りなんですが、こういったイベントは盛り上がったモン勝ち、楽しんだモン勝ちです。
というわけで、僕も僕なりに楽しんでみました。

自分へのプレゼント
α700(DSLR-A700)

α700(DSLR-A700)
α700(DSLR-A700)

前回のブログ「カメラが欲しい。さようならF828 」で書いたように、デジタル一眼レフカメラが欲しい。ということで、イエスキリストあるいは、サンタクロースにかこつけて、自分へご褒美。レビューとかは後で書いてみたいと思います。

祖父からプレゼント
動物の写真集

祖父から孫へのプレゼント
祖父から孫へのプレゼント

祖父(僕から見たら父)からのプレゼントです。

たぶん、娘らへのプレゼントだと思いますが、子供のモノは親のモノ です。

なにやら、自分がカナダへ旅行に行った際に購入したという「FOREST ANIMALS」(洋書)とか、積み木とかです。

娘「あっ! シカだ!」
父「いや、違う、ムースだよ」
娘「あっ! また、シカだ!」
父「いや、違うよ。カリブーだ」
娘「カリブー!」
ま、まだ2歳なんだから、なんとなくシカでもよいと思うけれども、
父曰く「鉄砲撃つときに、一瞬で見分けられないと、チャンスを逃す」
とのこと。日本では、おなじ四つ足でもニホンカモシカは天然記念物のため、撃ってはいけません。しかし、あなたにそう言われて育った僕は、あまり、獣を撃つチャンスというか資格すらもないですけれども...

祖父へのプレゼント
娘の写真

試しに四つ切りにプリントした、娘の写真です。プライスレス

長女へのプレゼント
飴 ふたつ

長女へのプレゼント
長女へのプレゼント 持っているのはボールです。

 

飴ちゃんふたつ

飴ちゃんふたつ

長女に
「なにが欲しい」
と聞いたところ、しばらく、難しい顔をして考えていました。 僕は内心
「しまった。なんかとてつもないモノを言うんじゃないだろうか?」
と、怯えていたが
「飴ちゃん ふたつ!」
と。せめて、二袋ぐらいは、買ってあげようとも思ったが、本人の希望を尊重。 当日、会社に置いてあった飴をふたつ持ち帰り、靴下に入れて渡しました。

喜ぶ顔が見られるかと思いきや、、妻から既に受け取っていたらしく
「もう、貰ったよ」
と、ちょっと不満な様子。
「来年は、飴ちゃん、3つあげるね」
と、言ったら喜んでいましたが・・・。

妻と次女へのプレゼント

妻と次女へのプレゼント
妻と次女へのプレゼント

愛を込めて、「メリークリスマス」と言いました。

関連サイト

クリスマスプレゼントNAVI 本当に喜ばれるもの

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.advenpro.net/MT5/mt-tb.cgi/74

コメントする

このブログ記事について

このページは、新宿の働かない社長が2008年12月26日 00:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カメラが欲しい。さようならF828」です。

次のブログ記事は「丑年だからマザー牧場へ行ってみた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。