FTPクライアントソフト「FFFTP」

サーバーにファイルをアップロードしたり、ダウンロードしたりするのに必要なのがFTPクライアントといわれるソフトです。「FFFTP」は、無料で使えるフリーソフトでありながらも、必要とされる機能を十分に備えた非常に優秀なフリーソフトで、多くのユーザーに使われています。

FFFTP

FFFTP

FTPクライアントは「FFFTP」で決まり。です。

WEBサイトを作るのに最低限必要なソフトのひとつ。FTPクライアントは、サーバーを利用していないユーザーにとってはあまりなじみのないモノかもしれませんが、サーバーを利用するには必ず必要になるソフトです。FTPクライアントは、サーバーに自分のパソコンにあるファイルをコピーしたり削除するのが主な用途になります。
テキストファイルの漢字コードをEUCやJISコードに自動で変換したり、半角カナ文字を自動で全角に変換といった国内開発ならではの機能が秀逸です。
「FFFTP」をはじめ多くのユーザーに使われているソフトを利用する最大の利点は、サポート情報がネット上に豊富にあることです。レンタルサーバーのサポートWEBページでも「FFFTP」の設定方法などの解説が掲載されている場合がほとんどです。サポートにメールや電話でお問い合わせをする際にも、「「FFFTP」を使っています」と告げればトラブルの早期解決間違いなしです。
無料で使えて高機能なので、FTPクライアントソフトは「FFFTP」で決まり!なのです

オフィシャルサイト

プログラムをダウンロードする「Download ffftp-1.92b.exe」(712 KB)

弊社のお客様向けの情報

WEBサイトの素材となる写真など弊社の指定するサーバーに「FFFTP」を使ってアップロードしていただくこともできます。
この方法を用いると、CD-RやDVD−Rに書き込んで郵送する時間や手間を省略することができます。フリーソフトですし、Windowsの動作を圧迫しません、お客様のWEBサイトのバックアップを自身でもされる場合に必要ですのでインストールすることをおすすめします。FFFTPは日本語ファイルに対応していますが、多くのWEBサーバーでは日本語のファイルを認識できません。お客様自身が作られたWEBページがブラウザで表示できない場合はファイル名が全角になっていないかをもう1度ご確認ください。
設定方法や使用方法などは後日このブログでご説明いたします。

このブログ記事について

このページは、新宿の働かない社長が2007年2月26日 06:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「WEBサイト作成ソフト「Dreamweaver」」です。

次のブログ記事は「高速軽快画像閲覧ソフト「IrfanView32」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。